赤穂の「てんてん」は多肉植物がかわいい昭和レトロなカフェ♪

スポンサーリンク

赤穂のみかん山へ続く一本道を登っていくと、山の登り口付近にある一軒家のようなお店。かわいい多肉植物が並び、ちょっと昭和レトロな雰囲気です。今回はどのメニューもインスタ映えする「てんてん」のカフェタイムをご紹介します。

PR

「てんてん」の情報

*お店の詳細*
営業時間 ランチ10:00~13:00/パンケーキ13:00~16:00
定休日   月・火・木曜日と第1以外の日曜日
駐車場  5台前後
住所   〒678-0201 赤穂市塩屋2519-6
電話番号 090-8209-0906
FAX
Googlemapへ
インスタグラムへ
席数が少ないので、座席の予約がおすすめです。(料理の予約はできないんだそう)

駐車場は、お店の向かいにあるビニールハウスの右横に5台ほど停められるスペースがあります。

パンケーキがふわふわ!

チョコバナナパンケーキ

もっちりふわふわとした食感で、3㎝くらいの厚みがありそうです。バナナ以外にも、生クリームとバニラのアイスクリームがのっていて、とてもお腹いっぱいになります。

いちごのかき氷もふわふわ!

いちごみるく氷

フワフワの氷が、口に入れると舌の上でふわっと一瞬で溶けてなくなります。甘い練乳をお好みで。自家製の濃いいちごのソースがたっぷり。酸味とつぶつぶ感の残るソースがとてもおいしくてペロッと食べられます。

バナナジュースもおいしい。

バナナジュース

濃厚なバナナ。グラスの中には生クリームとアイスも入っていて食べる楽しみも。ジュースだけどスイーツのよう。あっさりめのジュースで、バナナ本来のおいしさを楽しめます。

ひとりでも居心地の良い店内

ジブリのオルゴールがかかる店内は、やさしく落ち着いた雰囲気。昭和レトロなどこか懐かしい気持ちになります。カウンター席になっているので、ひとりでゆっくりと過ごしたい時にもぴったり。

かわいい多肉植物もたくさん

店内が混んでるとのことで店の外にあるテーブルで少し待ちました。ここなら元気なキッズも安心して行けそう。かわいい多肉植物がたくさん並んでいて、眺めて楽しめます。出たり入ったりと、人の出入りが途切れない様子。ベビーカーで赤ちゃんを連れた人も。子連れで遠慮なく行けるのが嬉しいです。

まとめ

今回はみかん山に続く道の途中にあるアットホームなカフェ「てんてん」をご紹介しました。行く時間帯によって提供されるものが変わるので、お出かけ前にチェックをお願いします。

PR

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
自然あり美味いもんあり。

これからも「えぇやん赤穂!!」と思える、役に立つ情報をお届けします。

※投稿時点の情報と違うこともありますので、情報を確認してからお出かけください。

今後の励みになるので、下記のリンクをクリックして応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村


ブログランキング