赤穂でみかん狩り2020!塩屋山のみかん園でもぎたてをほおばって♪

スポンサーリンク

赤穂インターから約20分、赤穂駅から約15分の場所にある、瀬戸内海を見渡せる赤穂の塩屋山みかん園。250号線沿いにある居酒屋「ぶち」から、山に向かって車で登ります。赤穂みかんは、ジューシーなのはもちろんのこと、甘みと酸味がほどよく調和しているのが特徴です。2020年の開園は11月1日~11月23日まで。この記事では、みかん狩りについて紹介します。

スポンサーリンク

塩屋山みかん園の情報

*詳細情報*

営業時間 9:00~15:00(受付)
定休日  月・火曜日(祝日は営業)
駐車場  あり
住所   〒678-0201 兵庫県赤穂市塩屋3618
電話番号 0791-43-6145(開園期間中)/0791-43-3512(夜間・休園日)
FAX   0791-43-7253
地図   Googlemapへ
公式サイトフェイスブックへ

車のナビは「高木農園観光」で検索だそうです。

みかん狩りの料金

  • 大人 1,500円
  • 小人 1,000円
  • 幼児 500円

 

30人以上で団体割引あり。お土産付きです。レジャーシートやハサミを持ってる方がいて、「なくても困らないけどあると便利」だと感じました。必要なら問い合わせてみてくださいね。

高木農園観光

どこまで進むのだろうと恐る恐る登っていくと、途中で「みかん狩りの方へ」と案内板を持っている方に遭遇。説明を聞いて、そのとおりに受け付けを済ませ料金を支払います。控えをもらったら駐車場へ向かいます。

受付から車でさらに進むと、分かりやすい案内板があります。ほかにも施設があるので、駐車場は広いです。奥の白い建物がトイレで、ここを利用するそう。

車から降りて、駐車場から5分ほど歩きます。道路からみかん山の入口に足を踏み入れると一気に山道に。歩きやすい靴がベストです。

みかん狩りに行く前に、体温チェックと手の消毒をします。次のみかんをさわる前にも手の消毒をする、木になっているみかんに汁などを飛ばさないように食べるなど、注意事項やもぎ方を教わってから入場です。

空気がきれいで爽やかな気分。収穫の時期を迎えたみかんがたわわに実をつけています。

酸味と甘みがバランス良く感じられる、ジューシーなみかん。時間制限はありませんが、30分あればお腹もいっぱいになり満足。といっても私は3つ食べて限界!

食べ放題の次は、お土産用の袋にみかん詰め放題です。意外とどっしりして重くなるので、詰めるのは帰る前がおすすめ。

もぎ取りが楽しくて張り切ってたら、大人用の袋で持ち帰ったのはなんと23個!おすそ分けするのも良し、冷凍みかんも良し、煮てお菓子作りに利用するのも良し。

周辺で赤穂みかんの販売やピクニック公園、ドッグランも!

駐車場の近くにはみかんを直売している場所があります。みかん狩りをしなくても購入可能。

駐車場の奥には、ドッグランとピクニック公園になっていて、気持ちの良い景色が広がっています。お弁当やボールなどを持って、みかん狩りに出かけると1日遊ぶことができそう。

まとめ

収穫体験が楽しいみかん狩りは、わずか3週間ほどの期間限定です。ソーシャルディスタンスに取り組みながら、ぜひ、もぎたてのジューシーな果実をほおばってください。

スポンサーリンク

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
自然あり美味いもんあり。

これからも「えぇやん赤穂!!」と思える、役に立つ情報をお届けします。

※投稿時点の情報と違うこともありますので、情報を確認してからお出かけください。

今後の励みになるので、下記のリンクをクリックして応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村


ブログランキング